経理業務の負担を軽減|記帳代行サービスを活用するメリットとは

婦人

効率の良い営業活動のため

オフィス

基本機能と使用方法

SFAとは、営業に関するプロセス全般を管理し、営業活動の効率化を目的として導入されるシステムです。SFAの主な機能としては、メールやスケジュール、案件の進捗管理や、日報、売上管理などがあげられます。最近では、モバイルツールで外出先からSFAを利用するというのもスタンダードになっています。それにより、会社に戻らなくても必要な情報にすぐアクセスできたり、移動の最中に日報を提出するなど、時間を有効に使うことにも役立てることができるのです。SFAには、各営業から顧客情報や案件情報、日々の営業活動などの情報が蓄積されます。どの営業がどのような案件を進めているのかを共有することにより、上司や同僚が適切なタイミングで情報提供やアドバイスを行うことができますし、アプローチの方法が適切か分析することもできます。お互いの営業活動が可視化されることで、既にコンタクトしている顧客に対して別の営業もコンタクトを取ってしまうというミスがなくなります。また、既に資料があるのに重複して同じような資料を1から作成してしまうなどの業務の非効率も防ぐことができます。さまざまな角度から営業プロセスを分析することで営業活動の改善を行うことで、より効率的に営業活動につなげるというサイクルがSFAの導入で期待できます。SFAは各社からさまざまな製品が販売されており、搭載されている機能や価格に幅があります。導入する際には自社に必要な機能を明確にし、試用版などで操作性を確認してみることも大切です。